無限に入る胃袋が欲しい

広島を中心に食べたり飲んだりします。

餃子家 龍 新天地店 [餃子・広島市中区]

いろんなとこに支店を見かける、餃子のお店、「龍」さんに行ってきました。

f:id:wdwrk894:20170621191350j:plain

心意気だそうです。気合を感じますね。

そうまで書いてあるからには、ひたすら餃子を頼もう、ってことで、

f:id:wdwrk894:20170621191612j:plain

普通の焼き餃子、

f:id:wdwrk894:20170621191634j:plain

牡蠣餃子、

f:id:wdwrk894:20170621191655j:plain

鶏餃子、

f:id:wdwrk894:20170621191843j:plain

塩レモン餃子、

f:id:wdwrk894:20170621191918j:plain

揚げ餃子、

f:id:wdwrk894:20170621192018j:plain

青山椒ソースのゆで餃子、

f:id:wdwrk894:20170621192052j:plain

スープ餃子をいただきました。

f:id:wdwrk894:20170621192413j:plain

かなり色々な種類の餃子が有る上に、

普通の餃子のタレと、味噌ダレがあって、飽きることなく食べられます。

かなり空腹時に4人で行ったので、まだまだ食べるぞ…!とのことで、

f:id:wdwrk894:20170621192151j:plain

生ニラ玉、

f:id:wdwrk894:20170621192230j:plain

鶏の唐揚げ、

f:id:wdwrk894:20170621192132j:plain

麻婆豆腐、と沢山食べました。

程よい大きさで、3〜4人で取り分けて食べると、色々食べれていい感じです。

 

以下、メニューです。

f:id:wdwrk894:20170621192528j:plain

f:id:wdwrk894:20170621192536j:plain

f:id:wdwrk894:20170621192551j:plain

f:id:wdwrk894:20170621192607j:plain

f:id:wdwrk894:20170621192622j:plain

ドリンクはこんな感じ。

照っていて見にくいとこが多いですね。すみません。

前も書いた気がしますが、店で写真撮るの、とても苦手なのです。

行ったこと無い人が行ってみようかな、と思うにあたり、無い方がマシ、ぐらいに思ってご容赦ください。

f:id:wdwrk894:20170621192925j:plain

f:id:wdwrk894:20170621192936j:plain

f:id:wdwrk894:20170621192941j:plain

f:id:wdwrk894:20170621192944j:plain

f:id:wdwrk894:20170621192948j:plain

f:id:wdwrk894:20170621192952j:plain

f:id:wdwrk894:20170621192959j:plain

食べ物はこんな感じ。

わりとリーズナブルです。

4人で行って、そんなに飲んでないってのもありますが、満腹食べて一人3000円ぐらいでした。

男の後輩と奢ることを前提で食事に行く時とかに、使いたくなるお店でした。

 

餃子家 龍 新天地店餃子 / 八丁堀駅胡町駅立町駅
夜総合点★★★★ 4.0

旬菜すし鮮 きずな屋 vol.2[寿司、居酒屋・広島市中区]

wdwrk894.hateblo.jp

 

前にも書いた、「きずな屋」さんに行ってきました。

今回は立ち飲みVerです。

f:id:wdwrk894:20170613190303j:plain

この店は入り口のところが6名程度入れる立ち飲みになっています。

実は、ずっと気になっていたのですが、

普段、店に入ると当然店員さんが出てきて、いらっしゃいませ、と言いつつ奥へ案内してくれるじゃないですか。

そのタイミングで、あ、私立ち飲みが良いので、とはこれまでよう言わんかったわけです。

たまたまこの日は、とうかさんということもあり、お店はかなり賑わっていたので、幸いにもストレスなく立ち飲みを味わえるのでした。

最近仕事していて、自分の小心者っぷりに嫌気が差すときがあります。

f:id:wdwrk894:20170613190336j:plain

f:id:wdwrk894:20170613190353j:plain

f:id:wdwrk894:20170613190408j:plain

メニューは若干貧弱な分、割安。

もともとコスパの良いお店ですが、かなり安くつきますね。

f:id:wdwrk894:20170613190710j:plain

定番の胡麻豆腐。めっちゃ美味しいです。

f:id:wdwrk894:20170613190741j:plain

えびのから揚げ。

f:id:wdwrk894:20170613190802j:plain

ハモカツ。これはあんまり美味しくなかった。

f:id:wdwrk894:20170613190834j:plain

お寿司で締めます。

最近よく行ってる気がしますが、こんなお寿司出て来るの遅かったっけ?ってぐらい待ちます。お忙しいんでしょうかね。

 

にしても、相変わらずステキなお店でした。 

旬菜すし鮮 きずな屋寿司 / 八丁堀駅胡町駅立町駅
夜総合点★★★★ 4.0

辻利 抹茶パフェ[アイスクリーム・お買い物]

f:id:wdwrk894:20170608203204j:plain

明治「辻利 抹茶パフェ」を買ってみました。小売希望価格は160円。(税抜き)

f:id:wdwrk894:20170608203402j:plain

高級感あふれるパッケージです。

f:id:wdwrk894:20170608203422j:plain

開けるとこんな感じ。

マーブル模様って良いですよね。

生物として根源的な何かを掻き立てられるのではないかと昔から思っていました。

f:id:wdwrk894:20170608203542j:plain

ひとすくい。テンション上がって、ノリで緑のスプーンを使ったのですが、こうしてみるとわかりにくいですね。

普通に銀のスプーンを使えばよかった。

f:id:wdwrk894:20170608203630j:plain

こんなことが書いてあります。

今更ですけど、そこまでブログで、味に触れる気はないんですよね。

味なんて主観だしね。

まっず!なにこれ!みたいなものって、そこまで世の中に存在しないでしょうし。

口コミで大事なのは、値段とか、店の雰囲気とか、そういうことかなぁって勝手に思ってます。それこそ主観ですね。

ヱビスビール 華みやび[ビール・お買い物]

3月に発売された「ヱビスビール 華みやび」を飲んでみました。

f:id:wdwrk894:20170531175344j:plain

ホワイトビール。あんまり日本で飲まないですよね。

f:id:wdwrk894:20170531175729j:plain

注いだらこんな感じ。あんまり濁ってはないですね。

とてもフルーティな飲み口です。

ペールエールとかもそうですが、日本の大手メーカーが作るこういうコンセプトのビールって、良くも悪くも「日本のビール」って感じがしますよね。

白ビール飲みたいなら、もうちょっとお金を出して銀河高原ビールなどを、そうじゃないなら普通に日本のビールを、って気になるかもしれません。

ロハコで6本セットでお安かったので、新商品を楽しむ、って意味では十分楽しめるビールでした。

f:id:wdwrk894:20170531180103j:plain

成分はこんな感じです。

台湾まぜそば がんぼう[台湾まぜそば・広島市南区]

こんな書き出しから始まるのもなんかアレなのですが、

ワカコ酒」という漫画、ものっすごい苦手なのです。

広島市民ということで目にすることも多く、とても不快な思いをしています。

ワカコ酒が作品としてクソだとかそういうことが言いたいわけじゃなくて、苦手なのです。僕が悪いのです。ごめんなさい。

ジョジョが連載されたいたときは、うわ〜〜この絵めっちゃ苦手だわ…と思い敬遠してきましたが、読んだら大ファンになりました。

ドラゴン桜も絵が苦手で読んできませんでしたが、読んだら良い作品だと思いました。

しかし、ワカコ酒だけはどうしてもダメなのです。読みはしましたが、なんとも言えない不快感というか、社会に対する憎しみや妬みといった負の感情が掻き立てられるといいますか、女の人が書いている漫画独特の気持ち悪さを濃縮して詰め込んだ感じとか、なんかそんな感じです。

 

まぁ、そんなことはさておき、「がんぼう」さんに行ってきました。

f:id:wdwrk894:20170528222527j:plain

かの台湾まぜそばの元祖ですね。

完全に昭和が残る町並みに、ドドンと建っておられます。

f:id:wdwrk894:20170528222618j:plain

f:id:wdwrk894:20170529115447j:plain

店内は、店長の趣味が熱く反映されてます。

水はパーマンのコップでした。

f:id:wdwrk894:20170529115504j:plain

めっちゃ書いてありますね。

f:id:wdwrk894:20170529115530j:plain

台湾まぜそば(750円)を注文。大盛りは900円、カレー味も900円でした。

f:id:wdwrk894:20170529115610j:plain

よく混ぜます。

f:id:wdwrk894:20170529115628j:plain

食べ終わりそうになったところで、小皿にご飯が盛られてでてきます。

混ぜていただきます。

…もうちょっと早く出してくれないかな、ってタイミングで出てきました。

f:id:wdwrk894:20170529115739j:plain

食後にガムをくれました。

普通に美味しかったですが、750円出してもう一回行くかと聞かれると、立地などを加味すると、多分二度と行きはしないだろうなぁ、って感じでした。

ワカコ酒が苦手すぎて客観的に見れてないのでしょうか。

台湾まぜそばは、フラワーフェスティバルで超売れてた、みたいな話を聞いたりしたこともあって、期待値が高すぎたのかもしれません。

台湾まぜそば がんぼう台湾まぜそば / 皆実町二丁目駅広大附属学校前駅皆実町六丁目駅
昼総合点★★☆☆☆ 2.8

クリームブリュレ氷(カラメルソース)[アイスクリーム・お買い物]

f:id:wdwrk894:20170521224102j:plain

美味しいと噂のクリームブリュレ氷を食べてみました。税込168円。

カラメルソース味。

f:id:wdwrk894:20170521224402j:plain

サイゼリアミラノ風ドリアに似ていると噂の見た目。

まぁ、言いたいことはわかります。

f:id:wdwrk894:20170522201038j:plain

いただきます。

…めっちゃ美味しいです。話題になるだけのことはあります。

かき氷、ってことで、しろくまみたいなのを想像していましたが、わりとアイスクリーム寄り。

さすが赤城乳業。技ありですね。

f:id:wdwrk894:20170522201318j:plain

断面。氷のシャリシャリ感と、ソースが混ざってとても良い食感です。

真ん中にかかってるカラメルチップも、主張しすぎずいいアクセントを加えてくれます。

これは、コンビニで見つけたらうっかり定期的に買っちゃいますね。めっちゃ美味しかったです。オススメ。

f:id:wdwrk894:20170522201541j:plain

f:id:wdwrk894:20170522201544j:plain

成分はこんな感じでした。

AKIRI vol.3[ケーキ・広島市南区]

また「AKIRI」さんに行ってきました。

wdwrk894.hateblo.jp

 

f:id:wdwrk894:20170520023050j:plain

母の日前ということで、母の日仕様のケーキもありました。

レアチーズケーキ。チーズ感が、良い意味で軽く、美味しいケーキでした。

f:id:wdwrk894:20170520023201j:plain

器が素敵なモンブラン。もちろんプラスチックではありますが。

相変わらず高コスパの良いお店でした。

 

AKIRIケーキ / 段原一丁目駅的場町駅比治山下駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5